木材探しに名古屋港へ

先月の話ですが、木材調達のために名古屋港へ行ってきました。
で、木材商のおいちゃんに連れられ市の方へ見に行ったのだけど、そこに一つだけ異様にデカイ『超大径木』が…(写真参照)
遠目に見ると横に並んでる丸太(直径60cmくらいの)がミニチュアのように見えてしまうくらいの存在感 。
車の中から「すげ~」なんて言ってたら「降りて見てみるか」と言うことになり間近で見せてもらいました。
実際間近で見るとそのデカさに圧倒。
で、寸法を測った所一番長い所で直径3m40cm
樹種は『ブビンガ』、おそらくアフリカ産、削ると綺麗な赤色の木なんだよね~
おいちゃんいわく、立ってるときは40mはあっただろうとのこと…
ちなみに売約済みなのだけどもう2、3年も置きっ放しなんだそうな。
いや、売ってても買えませんがw
追伸:行ったことある人じゃなきゃ分からないけど、富山の水墨美術館にある特大のベンチあれと同じ木です。
IMG_9039.jpg

IMG_9044.jpg

シェアする

フォローする