山の講

山や木の関係の仕事をしている人間には山の神の祭り、山の講(3/11,11/7)がある。
その前の日には宵山(よいやま)と言って、区の人間が集まって宴席をもうける。中々近くに住んでいても顔を合わせることが少ないので、あれ久しぶり♪元気だったか?と話がはずむ。
そして山の講当日は仕事を休む、この日にするとケガなどするらしい…というのは昔の話で今では仕事優先ですw

シェアする

フォローする