のんべぇ日記~生原酒 山廃蔵が本気で造る速醸の純米酒~

10月の末に富山まで行った際にいつも行く酒屋さんでおすすめされて買ってきた日本酒の紹介♪
その名も『生原酒 山廃蔵が本気で造る速醸の純米酒』
うん、とっても長い名前です(^_^;)
KN0_4564.jpg
福井県・福千歳・生原酒 山廃蔵が本気で造る速醸の純米酒


山廃蔵、と言うことで当然のごとく山廃仕込がメインの蔵なんですが、このお酒は速醸仕込…分かる人はわかると思うのですが、コレなんかすごく変な感じなんですよ。
速醸仕込は近代一般的な酒蔵の仕込み方。それに対し山廃仕込みは昔からある仕込みの一種で手間も時間も速醸よりずっとかかる製法…
でまぁ、速醸仕込をしている蔵が山廃に挑戦と言うのはよく聞くのであんまり違和感ないんですが、山廃蔵が速醸て…?なんだか不思議な感じでした。
(いや、どっちが良いとかではないのですけどね)
とまぁウンチクは程々に、肝心の味の方はと言うと…
純米生原酒なんだから当たり前なんですが、濃厚でドッシリしててコメの甘みがいい感じ!!
また、個性と言うか不思議だったのが酸味の強さ、山廃仕込みでもないのになんでこんなに?と思うくらいの山廃っぽい酸味があってキレがありました。
いや、酒屋さんがおすすめしてくれたのがよく分かる旨い酒でした~。
ちなみに福千歳の蔵元では完売してしまったそうですが、探せばまだ売ってるところあるかもしれません…興味のある方は是非(^^)
山廃蔵・福千歳ウェブサイト>>
富山行くと必ず立ち寄る酒屋さん
なかやす酒販ウェブサイト>>

シェアする

フォローする