名古屋大須で友人が個展をやっていると聞いたので行ってきた

名古屋の大須、大須観音近くで、大学時代の後輩が3人展(内、後輩は二人)をやっていると聞いたので、近くまで行った際にちょっくら覗いて来ました。
場所は、大須の仁王門通り、青柳ういろう総本家近くでコメ兵の隣、仁王門ビル二階のモノコトと言うお店。
なんでも戦前から建っている(かもしれない)ビルで外観はいかにも怪しい感じ…もといレトロな感じがにじみ出ている。
P9271121.jpg
ビルの階段から(写真の右上の青い扉がお店の入り口)
外からはなんとも怪しげな雰囲気を醸しだしていたけれど、お店の中は中々良い感じ…


P9271113.jpg
店内奥から、個展スペースの方
P9271118.jpg
万華鏡
3人展の中で後輩は羊毛と万華鏡の二人なんですが、それぞれに面白くて、楽しく色々見られました♪
この『モノコト』と言うお店、最初はギャラリーかと思っていたんですが、様々な作家さんの作品を展示販売+カフェといった感じで、店内を見て回ると個性的なアクセサリーや小物が沢山ある面白い雑貨屋さんでした。
個人的には陶器で作ったカメラの置物(かなり細かい)がかなり気になりましたが、これ買うなら、レンズ買うなぁ…と思いやめました(-.-;)
*雑貨屋さんが好きな人ならかなり楽しめると思います♪
578399_364695953610365_1193658275_n_convert_20121003001221.jpg
さてさて、そんなわけで、『富山の3人展』名古屋、大須の『モノコト』で10月14日までやっているみたいなので、お近くの方、是非あそびに行ってみてくださいね♪
余談:おそらく、普通に歩いていたら絶対に立ち寄らないような場所に思わぬ良いお店を発見できたので、個展を開いた後輩に感謝ヽ(´ー`)ノ

シェアする

フォローする