弟が働いている、浅草・うな鐵本店行ってきた

西武池袋でのイベントが終わった翌日、浅草にある『ひつまぶし』のお店、浅草・うな鐵本店へ行ってきました。
実はここ、私の弟(料理人)が働いていまして、挨拶がてらお昼ごはんを頂いてきました♪

お店に入り、店長さんや弟に挨拶をして、席へ…
前回は通常のひつまぶしをお願いしたので、今回はここの名物、『塩ひつまぶし』を注文♪

塩ひつまぶし
アサヒビールのお膝元ということもあり、昼間からビール片手に鰻w

塩ひつまぶしの薬味

ひつまぶしと言うことで、おひつからお茶碗に食べたいだけ移して、食べていくわけですが、一膳目は、山椒をかけ、二膳目は本わさびを足して、三膳目はゆずとしその葉、だし汁をかけてお茶漬けで♪

塩蒲焼きの鰻、塩ダレ、ご飯の組み合わせが絶妙で、タレに比べさっぱりしていますが、予想通り鰻の旨味が最大限堪能できるバランス!

特に少し甘めの山椒が塩焼きの鰻にベストマッチで美味しかったです。

ちなみにタレだとこんな感じ(嫁さんが撮ったんだけどピントが…)
なお、タレは関東風の醤油ダレで甘みは少なく表面パリッ中はふっくらとした鰻で、これまた美味いんですよ♪

浅草駅横で隅田川方向のため、お店からスカイツリーやアサヒビールの社屋が見えたりします

と、いうことで、浅草観光に行かれた際は、ぜひ『うな鐵』へも足を運んでみてはいかがでしょう♪

>>うな鐵のウェブサイトへ

シェアする

フォローする