学生時代に作った椅子

先日、富山の母校に行ったことを書きましたが、その際に私が在学中(今から16年前で20歳の頃)に製作した椅子(ベンチ)があったのでご紹介…

確か大学のエントランスに実際に設置する椅子を製作する授業で、当時は木材専攻の各学生が試作製作とプレゼンを行い、コンペで選ばれた椅子を同学年の木材専攻全員(5人)で複数製作するという内容だったはず。

それでまぁ、私がハンス・J・ウェグナーのイージーチェアにもろに影響され設計したベンチが何故か通ってしまい、同級生と苦労して作る羽目になったのがこちらです。
(座面と背の生地は最初からピンク指定でした)

当時かなり苦労して設計図を引いた椅子ですが、製作時や製作後の反省点も多々あって良くも悪くも思い出の椅子です。
ただ、制作後16年たっても壊れてることなく使われているところを見ると、とりあえず強度は問題なかったようです。

とは言え長いこと使われてきたこともあり、塗装ハゲが結構あってテーブル天板はかなりの状態。

無垢板なので削ればすぐにきれいになるんですが、現先生方、今度はリペアの授業をやって在学生に直してもらうのはどうでしょう?
制作当時の写真

シェアする

フォローする