木の名刺入れの端材で遊ぶ

ケヤキ、サクラ、カエデ、クルミ、クリの5種類の樹種で製作している、当店の木の名刺入れ。
木を切って削って作っている関係上、端材がそれなりに出るのですが、その一部が下の写真…

KN2_1655  KN2_1656
名刺入れの端材

写真を確認いただくと分かるのですが、名刺を入れる口の部分を切った際に出る端材で、名刺入れ2個に対して1つ出来ます。
普通はこういった細かい端材はストーブ等に入れて焼却処分なのですが、この端材の厚みと口の幅が絶妙に丁度良く、パズルのようにでちょっと遊べます…

KN2_1660三つ合わせるとトンボっぽくなります

更に、54個集めて組んでいくと…

KN2_1662六面体の立体パズル

KN2_1667 KN2_1668

六面体のブロックが出来上がりました♪
使用する端材が54個、名刺入れの数にして108個分。ということで『煩悩パズル』と命名。
なんとなく子供にあげたくなりますが、写真のとおり結構小さく、一個一個の端材も、簡単に壊れる脆さのため、とりあえずお店にオブジェとして置いてあります。
実はこれ、組み上げるのは二回目で、以前のものはお店に来られたお客さんがどうしても欲しいということで店頭にて商品を購入頂く代わりに差し上げました。
ということでもしも『欲しい!』と思われた方は、お店までお越しください。(早い者勝ち)

シェアする

フォローする