木のペンを修理に出されるお客様へ

先日、修理を依頼されたペンを郵送して頂きました時、郵便局の手違いで荷物の破損が生じ修理不能の状態となってしまいました。
今までこのようなことはなかったのですが、念のため修理のためお送りいただく際は表に『木製ボールペン在中』書き添えてください。
また、中のペンは緩衝材やティッシュなどでクッションになるよう包んで送ってくださるようお願いいたします。

シェアする

フォローする