特注品のねことお手紙・広島県-Yさん

お客様から亡くなられたお母様の反物を使って作って欲しいとのお問い合わせをいただき、制作したのがこちらのねこ↓
NFX_3640.jpg
古い生地とのことでしたが、絹独特の風合いの美しいものができたのではと思います。
また、お客様にもたいへん喜んでいただけたようで、先日心のこもったお手紙を頂きました♪
NFX_3642.jpg


送られてきた手紙から、Yさんは広島の方なのですが、一年前に調べ物のために松本の市民タイムスを取り寄せたことが「ねこ」を知るきっかけだったそうで、「ねこ」に興味を持ちインターネットで検索して、当店に行き着いたそうです。
そして「ねこ」のおかげで冬の間一度も風邪をひくことがなかったそうです。
今回Yさんのご注文により制作した「ねこ」はお友達への贈り物にされるそうで、その為に説明書まで作成されていました。
そして、9月に北欧への旅行にも持っていかれる予定だとか…
文面からはYさんの手作りねこに対する想いが詰まっていて、とても気に入っていただけていることがひしひしと伝わり、母が飛び上がるほど喜んでいました♪
(そして母からの、ブログに書いて!!のリクエストから今回ご紹介する運びとなったのは言うまでもありません。)
当店としてもこうやって喜んでいただき、そして南木曽の伝統的防寒着「ねこ」が少しでも広まったらと思っています。本当にお手紙ありがとうございました。
追伸・『ところで「若奥さん」でよろしかったですよね(笑)』とのことですが、気持だけは若い母なので、若奥さんと呼んであげていただければと思います(笑)
南木曽の手作りねこのページへ>>

シェアする

フォローする