鍛冶屋さん特注のテーブルとベンチ

店舗中央にモニュメントのようなディスプレイ用の丸テーブルがほしいねとなり、木とのコントラストを活かせる金属製で検討した結果、知り合いの鍛冶屋さんにデザインも含め特注で製作してもらいました。

製作:鍛冶工房studio ZWEI 宇田直人

2013年の催事で知り合った方で、実は同じ大学の遠い先輩。
ドイツで修行し、現在は茨城県で作家として活動している方。定期的にネットでカッコいい作品のアップをしていたのでいつかなにか作ってもらおうと思っていたところでした。

丸テーブルは二段になっており上の段はドーナツ状にすることで、中央に背の高い植物やディスプレイが出来るようにしてもらいました。

足のデザインがいい!

そしてストーブ前のベンチも丸テーブルに合わせて設計製作していただきました。

こちらは中央にコーヒーテーブルを据え付ける点のみ指定で、丸テーブルと合わせて宇田さんにデザインしていただきました。

特に背面は宇田さんの独特の丸い金具で取り付けるデザイン

フレームとクッションの間に木のワッシャーを挟んでいるのは金属が直接クッションに接することでサビが付かないようにするため。
*コーヒーテーブルと木のワッシャーは当店で製作

薪ストーブとの相性もよく、居心地のいい空間となりました。
当店へお越しの際はゆっくり製品をお選びいただき、コーヒーやお茶で一息ついて行って頂ければと思います。

また、家の建て替えやリフォームの際に、アイアンの建具や家具を検討している方は一度、宇田さんのウェブサイト見ると面白いですよ♪

鍛冶工房studio ZWEI

シェアする

フォローする