2019年を振り返る

1月・雪があまりない冬
暖冬で1月に雨が降ったことが印象に残っている今年の1月。
ソリ遊びできる場所探しをしたのは初めてかも…すごしやすいですが、冬は冬らしく雪降ってくれないと変な感じです。

2月・新製品|木のボールペン・ロータリータイプ
久しぶりの新製品。ビジネス向きに設計したのですが、回転繰り出しの静寂性、構造的なペン先のブレの少なさ、レフィルの多様性等、お客様よりいろいろな反応を頂いています。

3月・青山スクエアで展示会
恒例イベントとなっている、東京で南木曽ろくろ細工の展示会を行いました。
2020年は2月7〜20日の予定です。

4月・3人目が生まれた
家族が増えました♪
すくすく育って現在はハイハイとつかまり立ちをマスター。歩き出すのも時間の問題です。

5月・オーストラリア材を仕入れる
ご縁が合ってお付き合いのある、オーストラリアンウッド収集家の方の倉庫へ。
びっくりする程の杢杢パラダイスに驚きつつ、あれこれとお話をしながらの材料選び。
楽しかった〜♪

6月・スタビライズドウッドのペンを作る
昨年末に準備ができず販売できなかったものを6月に販売。
独特の色味と模様、天然木とは一味違う光沢、現在も時々作ってはいますが良いのはすぐに売れていってしまうので、来年もどこかで集中して作りたいと思います。

7月・木のシャープペンシル・固定先金試作生産
試作生産のシャープペンシル専用固定先金。ガタツキがなく比較的好評を得ていますが、見た目やペン自体が重いために破損率も高いのがネック。
色々な意見をいただき、今後に活かす予定です。

8月・夏の思い出色々
スイミングに行くようになり水遊びが大好きになったので、今年の夏は何度か川へ。
また、花火も怖がらずになり、子供たちは成長とともに遊びの幅が広がり、大変ですが見ていて楽しい。

9月・店舗改装スタート
野原工芸の今年最大のイベント。最初はストーブ周りだけのつもりだったんですが、それだと周りと合わなくなるということで、作業スペースやお客さんの回遊スペースを全て計算し全面リフォームに…

10月・東京インターナショナルペンショー2019
今回初参加のペンショー。文具好きの集まるイベントだけにお客さんの熱気だけでなく、各出店者さんもそれぞれに面白く、色々と楽しいイベントになりました。
早速来年のお誘いも頂いておりますが、困ったことに工芸街道祭りと日程が被ってしまっているんですよね…

11月・店舗リニューアルオープン
9月から始めた店舗リニューアル工事がなんとか10月末に終え、ろくろ祭り前日まで準備して無事に開店することができました。
白を基調にかなりスッキリとした空間になり、お客さんには鍛冶屋さん特注のテーブルとベンチでゆったりと過ごしてもらえるお店になりました!

12月・続・変わり杢狂騒曲
変わり杢の特別販売では、当店のサイトに繋がりにくい状態となり、結果的に接続できたからからご注文頂きましたが、サーバーの強度だけではなんともならない事態にて大変ご不便をっかけいたしました。
来年からは、年末の変わり杢販売は行いませんが、別の時期に販売出来るよう準備したいと思います。

振り返ってみると、新製品の発売、お店のストーブの入れ替えから始まった店舗のリフォーム、一部部品の試作、ペンショーへの参加等、結構色々と動きまわり、家族も増えて益々賑やかになった一年でした。

来年は1月に8〜14日まで名古屋松坂屋でのイベントがあります。その後2月に青山スクエアでの企画展があり、新年早々忙しくなりそうです。

来年もまた、皆様に喜んでいただけるような製品の製作や情報の発信ができるよう引き続き頑張って行きたいと思います。

それでは皆様、良いお年を!!