大雪の中、テレビの取材もあり、はりきって顔を真っ黒にしたどんど焼き

小正月…ということで今日は、昨年のしめ縄やダルマ、破魔矢や正月飾りを燃やして神様を見送る『どんど焼き』をしました。
NFX_8703.jpg
地域の人達が集まってみんなでワイワイ行う行事なんですが、今年は大雪に見舞われて雪の降り積もる中での開催、しかもローカルテレビ局の取材も行われ、なんだかいつもにも増してにぎやかなどんど焼きになりました。


NFX_8685.jpg
雪の降るなか朝から準備された今年の山、取材があるからかいつもより見栄え良い気がしましたw
そして火をつけて燃やし、山の周りを恵方を起点に三周。その後は御神酒片手にワイワイしゃべって…山がある程度オキになったところでお餅です♪
NFX_8712.jpg
ちなみに待っている間、私はどんど焼きの横で子供たちとスノーボードを使ってソリ滑りをしたりして遊んでました(どんど焼きをするすぐ近くが傾斜もあって大雪の時は結構滑れるロングコースなんです(^^♪)
そして、ある程度灰になるとお待ちかねの墨塗り大会ですw
みんな…というか一部の大きな子どもが中心に無病息災や顔が綺麗になるように等色々と願って(本気で願っているのかどうかは分かりませんが)顔に炭を塗りたくるんですね♪
NFX_8725.jpg
親父も♪
NFX_8713.jpg
子供も♪
NFX_8730.jpg
女性も♪
NFX_8729.jpg
もちろん私も♪
NFX_8707.jpg
そして、取材の方もw
おそらく取材の方が一番真っ黒だったような(`ω´)
NFX_8716.jpg
大雪の中での行事になりましたが、みんなでにぎやかなどんど焼きになりました♪

シェアする

フォローする