ペンコレクターズボックスの制作・7

ちょっと間が開いてしまいましたが、やっとペンコレクターズボックスが完成しました。
いや、先月の時点でほぼ完成していたんですが…他の仕事が忙しくて内張りの取付だけまだしてなかったんですね^^;
KN0_8104.jpg
空っぽのボックスをこんな感じに仕上げます
と言うことでサクサクっと内張りの工程をご紹介。


KN0_7361.jpg
空っぽの状態
KN0_7363.jpg
ベロアを貼った状態
ペンの上下の部分は、ボックスにぶつけてお互いが傷つかないよう、ベロアを貼りました。
色は暖色系が多い木の色がはえるよう、紺色に。
*地味にこのベロアを貼る作業が面倒でした…
KN0_8098.jpg
ペンを収める間仕切りを取付完成!!
なお、間仕切りがボックスの中央から下にずれているのは、上からの出し入れの際に、ボックスの角にペンが引っかからないよう、スムーズに出し入れ出来るようにするためです。
KN0_8109.jpg
と言うことで完成♪
先に注文いただいていたボックスは先行品としてすでに納品済みとなっており、残っているのは写真のうち7個
(写真には8個ありますが桜の一つは不良材を集めたものなので当店用)、一個50000円と値ははりますが、ペンのコレクターズボックスとしてしっかりと作りこんでありますので、後日それぞれをちゃんと写真に撮って販売したいと思います。

シェアする

フォローする