嫁日記:春の南木曽観光

この辺りも春の季節が終わりを迎えつつ、
陽気な初夏の兆しが見えて参りました。
テレビだと気温が30度を突破し、
すでに夏・真っ盛りになってる地域もあるそうですが…
いま30度超だと7月8月にはどうなってるのでしょうね(汗)


さて、先週は私の母と祖母が、この南木曽まで遊びに来てくれました。
電話やメールなどでやりとりは出来るものの、
久しぶりに家族に会えるって本当に嬉しいです♪
その日、お仕事も休みをとり旦那と4人で南木曽観光に。
祖母は今年で88歳。戦争の時に、1年ほど木曽に疎開したことがあったそうです。
以降も何度か木曽福島や南木曽、諏訪などへ訪れたことがあり、長野県は祖母にとって思い出の地。
今回の訪問は孫に会うことも含めて、懐かしさを楽しみに来た旅でもありました。
中津川から車に乗って木曽福島方面へ、
木曽森林鉄道の名物トロッコ列車に乗って、木曽桧の森林浴♪

新緑のおかげなのか、あたり一面で桧の香りが…

旦那さまもお仕事しています。
森林鉄道は30年以上前に廃線となり、いまは一部の区間のみ走る観光鉄道ですが、
疎開してた頃の祖母は、当時まだ運行中だった木曽森林列車に乗ったこともあるそうです。
懐かしい、懐かしい、と喜ぶ祖母。
良いばあちゃん孝行が出来たなぁと嬉しい気分(*゚∀゚)
夜は近所のホテル木曽路で1泊♪
名物の木曽地ビールを(旦那が)堪能~♪
目玉の露天大浴場で温泉をじっくり堪能〜♪
翌日、家族みんなで野原工芸に立ち寄り、親族でお茶をして
中津川駅まで送り届けて解散。
88歳とは思えないくらい元気な祖母もはしゃいで大喜び、
1泊2日と短いながら、良い旅になりました♪
祖母が元気な間に、もう一度南木曽に招待したいなぁ。

シェアする

フォローする