名入れの筆記体フォントを変更しました

木のペンをご注文時に名入れをサービスさせていただいているのですが、その中でも特にご指定頂くことが多い筆記体のフォント、以前から気になる点があったのでフォントを変更しました。

新旧それぞれの筆記体フォント

と、並べてみても大文字はほぼ同じように見えるかと思います。ところが小文字の場合…

筆記体の小文字・上が新しいフォントで下が今まで使っていたフォント

『z』の小文字が全く異なっているのがわかるかと思います。
どちらが正しいかというと、筆記体は欧米人の走り書きが定着したもののため、正確に形が決まっているわけではないのですが、新しいフォントのzがより一般的な形となります。
また、旧フォントはxとzがよく似ており間違えやすいと言う欠点もありました。

自分の名前にzが入っているので、気にはなっていたんですよね…

旧フォントは私が実家に戻る以前から使われており、変えるに変えられないまま今まで来てしまっていましたが、今回運良くそっくりかつzの小文字が異なるものが見つかったのでこちらに変更することにしました。

シェアする

フォローする