伝統工芸の森の草刈

我家周辺、木地師の里からちょっと奥に行くと、木を植樹している場所『伝統工芸の森』があり、毎年、名古屋シティーフォレスター倶楽部というボランティア団体さんと共に草刈りをしています。
そして、昨日その草刈がありました。
R0010459.jpg
見ての通り人の背丈ほどの雑草が生い茂っており、中には植樹した木より雑草の方が大きくなってしまっている場合もあって、およそ普通の草刈りでないことは理解いただけるかと思います。
R0010456.jpg
上の写真の道路脇は全て草刈をする範囲です。そして、こちらが草刈り後…


R0010475.jpg
見事にさっぱりスッキリしました。ちなみに立っていた樹も雑木で植樹した樹の成長を阻害するため切り出すことにしたみたいです。
なお、この写真の部分は草刈りを行なった範囲のごく一部で、更に奥の方の広い範囲も草刈りをしました。
R0010482.jpg
地元の人達だけではかなり時間がかかってしまう作業でしたが、シティーフォレスターの方々のご協力もあって、なんとか半日でほぼ作業を終わらせることが出来ました。

シェアする

フォローする

コメント

  1. 夕暮  より:

    暑い中お疲れ様でした! ボランティアさんも一緒に活動って、素敵なことですね。

  2. kazu より:

    ボランティアの方たちには本当に助かりましたよ。幸い天気は曇だったのでそんなに暑くはなかったのですが、午後からの仕事はグッタリでしたw