薪ストーブの煙突掃除

9月には使い始め、ここ最近は毎日焚くようになってきた、お店の薪ストーブ。
本格的な冬が来る前に煙突掃除をしました。
IMG_2242.jpg
煙突
例によって金属製のブラシで掃除するわけですが、建物の構造上、上から差し込んでゴシゴシするわけにも行かないので、底の蓋を外して下からブラシを差し込みます。


IMG_2246.jpg
ゴシゴシと…
ちなみに、外した底蓋にビニール袋をかぶせるのがミソで、掃除で落ちてきたススが散らからずに回収できます。
そして店内に伸びている煙突も外して掃除。
IMG_2240.jpg
IMG_2238.jpg
と言うことで綺麗になった煙突を元に戻して早速火を焚きます…
KN1_0556.jpg
今年もしっかり活躍してね!
にしても、煙突収めようとするとどうしても写真が縦長になっちゃうな(^_^;)

シェアする

フォローする