限定品・斑紋着色金具のペン

2021年3月より店頭限定で斑紋着色金具のペン』を販売いたします。

木特有の表情と金属特有の着色表現による、異なる素材の強いコントラストを楽しむボールペンとして、2018年にも限定販売したもので、通常品とは異なる金属の個性的な表情を合わせてお楽しみいただけます。

今回は木のボールペン・スタンダードに加え、木のボールペン・スリムと木のシャープペンシル(2021年4月までの仕様)でもご用意致しました。

*金属部分の着色は富山県高岡市の『モメンタムファクトリーorii』にて高岡銅器の伝統着色を応用して開発された独自技術によるものです。

木のボールペンスタンダード・斑紋純銀色金具

薬品と熱で斑紋の柄を引き出した後に、純銀メッキを施した斑紋純銀色。

銀色の斑模様は上品で華のある優雅さがあります。
どんな樹種とも相性が良い金具ですが、特に発色の強い木材との相性が良く、木の美しさを引き立ててくれます。

木のボールペンスタンダード・斑紋孔雀色金具

糠(ぬか)焼きを応用した独自技術で、薬品と熱で複雑な色と模様を引き出した斑紋孔雀色。
見る角度によって赤から⻘まで様々な表情が浮かぶ複雑な模様と重厚感があります。

着色金具の注意事項
*着色技法の特性上一つ一つ模様が異なります。
*当店通常品の黒クロームメッキに比べ強度はありません。
*着色部分は変色を抑えるためにウレタン塗装にてコーティングされています。
*使用による磨耗や傷により下地の真鍮が見えてきたり風合いが変化していきます。

価格について

15000〜25000円+税

*各仕様共に組み合わせる樹種により価格が変動します。
*本店では樹種によっては10000円+税となります。

販売時期と販売店について

販売時期:2021年3月から

本店のほか下記取り扱い店舗店頭での販売を予定しています。
また、各仕様共に個性が強く、また通常商品と比べデリケートなため、全て店頭での販売に限らせていただきます。

東急ハンズ町田店
ステーショナリーショップイチハラ
銀河堂Z
HIDA 東京ミッドタウン店
家具の宮友
キング堂
590&co.
(順不同)

*取り扱い店舗にて販売する樹種、数量、販売時期、販売方法については、当店及び取り扱い店舗共に、お問い合わせいただいてもお答え致しかねます。
各店舗からのアナウンスをお待ち下さい。

*本店での販売はお一組様につき、樹種仕様問わず、斑紋純銀色、斑紋孔雀色の各1本(最大2本)までとさせて頂きます。

コメントの入力は終了しました。