南木曽ミツバツツジ祭り2011

先週開催されていた『南木曽ミツバツツジ祭り』開花が遅れに遅れ、スタッフの方々が気を揉んでいましたが、先日の日曜には半分くらいが満開になり華やかになってきていました。
そして昨日、夜のうちに雨が降った直後ということで丁度いいと思い9時ころに写真を撮りに行ったところ…
NFX_9583.jpg
D700 24mm f8 花についた水滴にピント合わせてみました
案の定、昨晩の雨で程良く濡れ、色味も鮮やかな生き生きしたツツジが撮影ができました♪


NFX_9607.jpg
D700 35-70 f8
一度に沢山撮せるアングルから、奥には桜も咲いています。
今年は例年になく開花が遅れたのは、3~4月も中々暖かくならず寒かったからだとは思いますが、やはりそこは自然相手といいますか、中々思い通りには行きませんね…
また、昨日ぐるっと見て回ったところ、今年のツツジは一斉にというより日当たりの良い場所、標高の低い場所等から順番に咲いているみたいでまだまだ蕾のものも沢山ありました。
NFX_9600.jpg
D700 35-70mm f8 蕾もまだまだ沢山
これから咲き出すツツジも沢山残っていますので、まだしばらくはミツバツツジが楽しめそうです。
・おまけ
NFX_9583_20110420144414.jpg
一枚目の写真で花についた雫のアップ
うまい具合に周りの景色が写りこんでいました♪
(どうせなら90mmマクロも持っていけばよかったと少し後悔…まぁそうなると三脚も必要になってただろうけど…)
・余談
花の写真だけ見るととても穏やかな日のように見えますが、昨日天気が良かったのは撮影していたあの時だけで、写真を撮って帰ってきてから、あっという間に天気が悪くなり、雪にヒョウにミゾレ、至近距離で雷までなりだしてそれはそれは凄い空模様でした。
そのため一時的にパソコンなんかを全てコンセントから抜いたりしていたのですが、一撃目の雷で工場の電話が壊れました(^_^;)

シェアする

フォローする