ドコモでiphone

非常に個人的なことですが携帯電話を変えました♪
それも、ドコモ回線で使えるiPhoneにです。
KN0_5567.jpg
モトローラのM702is → iPhone
もちろん国内販売されているiPhoneではなく、SIMロックフリーの香港版になります。
入手ルートは色々なツテです(^_^;)
日本ではAUやSoftBankでiPhoneが販売されていますが、何故にわざわざドコモで?といいますと…


私が住んでいる漆畑は、標高900mの山の中ということもあり、ドコモ以外の電波が非常に不安定なんです。
AUは電波が入るギリギリ境界線のあたりで、SoftBankにいたっては、ちょっと前までは4キロ里へ下りないと電波自体なかったんです。
*SoftBankは最近だいぶアンテナ立ててるみたいで前よりははいるみたいですが…
まぁ生活圏内で圏外の携帯電話では全く意味が無いため、必然的にドコモ以外の選択肢はないんですね…
ではどうしてiPhoneなのかというと、
・普段から使っているメインのパソコンがMacのため。他のアンドロイド系スマートホンでは面倒な連携や同期が非常にスムーズに行えるため。
・Mac同士でないとできないサービスが色々あるため。
・使い慣れたMacと似たインターフェイスでしかもその完成度が高いため。
・ドコモのimode等のサービスをほとんど使っていないため、使えなくなっても困らないため。
・まぁその他もろもろありますが、ぶっちゃけりんご好きだからw
大体こんな感じの理由から、SIMフリー板iPhoneをドコモで使うことにしました。
KN0_5569.jpg
さて、ドコモでiPhoneを使うためにすることがいくつかありますが、契約自体は、SIMフリーのiPhoneを入手後にドコモショップに持っていけばやってもらえます。
ただ、店員さんに知識がある人が少ないので、事前に下調べをして、行ったほうが良いです。
契約プランをざっくり書きだすと…
・タイプXiにねん:780円
・mopera U スタンダードプラン:525円
・Xiパケ・ホーダイ フラット:5985円
・ユニバーサルサービス料:7円
・合計:7298円
*来年5月までは割引があり5723円
*このプランだとドコモ同士の通話料24時間無料、パケット通信料も定額となります。
なお、iPhoneはimodeを使えないため、必然的にドコモのメールアドレスも通常では使えなくなります。
使う場合はiモード.netに登録する必要があり、更に”iPhoneに変える前にパソコンで携帯のメールが見られるようにして、実際に一度見られるか確認をする必要”があります。
*これをやっておかないと非常に面倒なことをしなければならないので、注意が必要です!!
ということで、色々と今までと携帯電話の扱いが変わり、迷うこともありますが、変えたお陰で色々と出来ることが増えたので概ね満足です。
特にTwitter等はiPhoneで撮った写真を簡単にアップロードしたり、出先でパソコン宛のメールを確認したり、当店のサイトのスマホで動作確認したり、テザリングでノートパソコンをネットに繋げたり、活躍中です。
あ、Twitterは日常的なことばかりのつぶやきですが、良かったらフォローよろしくお願いします♪


ドコモでiPhoneを使う方法の参考ページ
週刊アスキーPlus
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/066/66818/
最後に、現行のiPhoneをドコモで使うことは可能ですが、将来的にも同じような利用が可能であることを保証するものではありません。技適のある端末を使用する際でも、あくまでも自己責任となります。
もし同じようなことをされる際は充分にご留意下さい。

シェアする

フォローする