木の紹介一覧

ペンショーの準備着々

いよいよ今週末の土日に迫ってきた東京インターナショナルペンショー。 販売予定のペンは、スタンダード、スリム、ロータリー、シャープペンシ...

記事を読む

リグナムバイタ=緑壇=パロサント?

木材には正式名称よりも俗称で呼ばれているものがあります。 殆どは元の材の名前があまり馴染みがない場合に、より円滑に流通販売するための手...

記事を読む

スタビライズドウッドのペンを作る

スタビライズドウッドのペンの販売を4月までに販売をーと、考えていましたが、思いの外年度末の注文が重なり、あれよあれよと6月も後半に… ...

記事を読む

2019・6月の銘木市

銘木市を見に岐阜へ。 今回は町内の木地屋さんと同伴♪ 6月恒例の少し大きめの特別市(岐阜銘青会特別市)ということもあり、それ...

記事を読む

オーストラリア材3・ヒューオンパイン

ヒューオンパイン 手前の少し木のある材のアップ ワシントン条約(レッドリスト)附属書Ⅰに登録されている、知る人ぞ知るタスマニア固有種の...

記事を読む

オーストラリア材2・ヨークガム?の瘤

ヨークガム?の瘤 ヨークガム?のコブ ユーカリ系の樹種で重量級かつ非常に固く密度がある瘤です。 瘤模様も面白いですが、この材は表面...

記事を読む

オーストラリア材1・ジャラとシーオークの瘤

ジャラの瘤 ユーカリ系の材、ジャラの瘤。 材の傾向としては粒が抜けてしまっていたり、割れや入り皮が激しいものが多くペンにしたりするにはち...

記事を読む

オーストラリア材を仕入れる

シーオークの在庫が少なくなっていたのでオーストラリア材を色々と買い付けに行ってきました。 と言っても、普通の材木屋さんではまずお目にか...

記事を読む

2019・2月の銘木市

今月も銘木市を見に岐阜へ。 ざっと見たところ、ケヤキがいつも以上に多い感じ。杢物はそれほど多くはなかったのですが、それでも面白いも...

記事を読む

今年最後の仕入れ

銘木市にここ数回行けなかったので、12月はちょっと無理していってきたのですが、そのかいあって掘り出し物がゲットできました♪ 栃...

記事を読む