木の紹介

木のボールペン

2020・全国銘木展示即売会

一年で一番大きい全国銘木展示即売会(全銘展)が開催されたので、今年も見に行ってきました。 今年の市場はコロナの影響もあり全体的に量が少ない傾向で、全銘展も例年に比べるとちょっと少ない感じでしたが、それでも通常の市より見るものが多く活気のある...
木の紹介

2020・9月の銘木市

9月の銘木市へ行ってきました。 来月が大きい市ということもあり全体的に出品数少なめでしたが、面白いものもいくらかは… 入り口でお出迎えは栃の瘤付きの原木 中々の大きさに表面のボコボコとした表情がなんとも♪ 同じ材ではありませんが板挽したもの...
木のボールペン

続・マーブルウッドのお話

現在本店のみの取り扱いとなっています、マーブルウッド。 随分前(2014年)のブログ記事にて出どころと名前を紹介していましたが、最近色々なところで聞かれるので、私が持っている情報を整理しました。 産地 そもそもマーブルウッドを当店が仕入れた...
木のボールペン

ハカランダのウッドキューブ

世界的に抜群の知名度を誇る高級希少木のハカランダ(ブラジリアンローズウッド)。 絶滅危惧種としてレッドリストⅠ類に登録されて久しく、木材の商業的輸出入は当然不可能で製品であっても国の許可がなければ持ち出すことすら出来ません。 そんな希少種で...
木のボールペン

屋久杉の年輪は1cmで何年分?

先日紹介した屋久杉を製材しました。 塊のまま保管するには少々大きいので、製材機で板に挽き割って行きます。 ということで屋久杉の濃厚な匂いが充満した製材時の様子がこちら↓ この投稿をInstagramで見る 今月仕入れた屋久杉を製材。 屋久杉...
木のボールペン

ここ最近仕入れた木材色々

ここ3ヶ月の間に仕入れた材の紹介。 ケヤキの瘤 皮のすぐ下の表皮が残っておりボコボコとしていて中々インパクトのある表情。 赤太部分はあまり多くないのですが、白太部分やボコボコした表皮をスタビライズしたりレジンと合わせると面白くなりそうです♪...
木の紹介

2020・6月の銘木市

色々とバタバタしていて書くのが遅くなってしまいましたが、6月の銘木市に行っていました。 銘青会出品の欅(画像内に写ってるのほぼ欅) 6月は『銘青会特別市』でして、至るところに銘青会の賞が貼られた材木があり、どれも木目のきれいな良材。 欅の玉...
木のボールペン

名古屋城天守閣最大梁・月山松のボールペン

現在、復元工事が行われている名古屋城。その天守閣を支える最大梁として供出されることになった、樹齢350年の岩手県奥州市産・月山松(がっさんまつ)の1番枝から上の未利用部分を材料にボールペンを製作しました。 名古屋城設計画像の赤い梁が月山松(...
木のボールペン

本花梨の瘤を製材

先日の市場で仕入れた本花梨の瘤x2がやってきたので製材しました。 ひっくり返して削ってみたところ、市場で見た通りの赤く細かい瘤模様。独特の匂いもあったの間違いなく本花梨♪ おそらく何枚か瘤の板材を切り出した残りだと思われますが、直径は長手方...
木のボールペン

ハワイアンコアを仕入れる

人気のあるハワイアンコアを縁あって、ある程度まとめて仕入れることが出来ました。 しかもほぼ5A(マスターグレード)クラス♪ 全部を写真に収めなかったので一部になりますが、左から深いカーリーの出ている5A、ダークカラーで深いカーリーの5A、側...