嫁日記:助産師さんの診察

先日、「助産師検診」というものを受けて来ました!
いつも受けているのは体重や血圧等を測って、エコーで赤ちゃんを調べるのですが、
今回のは助産師さん(=産婆さん?)と1対1で、今後の出産について相談をするというものです。


「ああもう、いよいよお産なんだ…」と改めてドキドキしつつ診察に挑みました。
お時間は1時間弱。
後から知ったのですが、助産師検診を受けるには条件があるそうで、
母子ともに健康でお医者さんが大丈夫って判断した妊婦さん、だそうです。
健康、であることを知って何となくひと安心。
助産師さんは思っていたよりずっと若くて美人さん。
妊娠初期からの経過を見つつ、アレルギーはないか、母体に負担がないか、
その他お産の悩み・不安などについて丁寧にアドバイスしてくれました。
「どういう出産にしたいか」を具体的に決めてなかった(というより、初めてだから何すれば良いか…)のですが、
ノープランでもしっかりお産が出来るよう考えてもらえて、有難かったです。
いまお腹は37週目。
もういつ陣痛が来てもおかしくないそうです。
お産を促すために、ウォーキングやスクワットなどで下肢を鍛えて、
体の方の準備もしておいてください、ということでした。
ウォーキングはしてたけど、スクワットが効果的っていうのは初耳!
あとちょっと!頑張るぞー!!

シェアする

フォローする

コメント

  1. yung より:

    もうそんなんなるんですねー!!
    妊娠出産未経験で気のきいたことも言えない
    けれど、こどもちゃんもママも元気に終わるの
    祈ってますよ(*^^*)
    そちらは暑そうだから、熱中症だけは気をつけて
    赤ちゃんと一心同体タイムも有意義に過ごせると
    いいですね。

  2. fumi より:

    > yungさま
    つわり大変だったけど、あっという間に臨月になっちゃった感じですー
    ママとして新人のペーペーなので、どうなるやら(´Д` )
    暑さ対策頑張りつつ赤ちゃんとの日々を大事にしていきます!